岡山市南区新保の歯科医院すぎやまデンタルクリニック 岡山市南区新保1314‐2 ディアリオC



はじめのページに戻る


 コーヒーが虫歯菌を抑制?


投稿:すぎやま

こんにちは、院長の杉山です。

今日はコーヒー好きの皆さんに朗報です!

なんと、ブラックコーヒーは虫歯菌が作る歯垢を分解する!との報告を見つけました。


虫歯の原因となるのは「歯垢」ですが、細菌が集まって薄い膜を作って歯の表面に張り付いてる状態から “細菌バイオフィルム” とも呼ばれます。
その細菌バイオフィルムこと歯垢を、抜けた乳歯に付着させ培養。その歯垢だらけの乳歯をコーヒーに浸けて経過をみると・・・活発に分解し始めたとのこと。


コーヒーには抗酸化物質ポリフェノールが含まれていて、その効果ではないかと考えられていますが確証は得ていないようです。この成分の効果なのかはハッキリとは分かりませんがコーヒーが歯垢を分解するという研究結果は出ているわけですから、将来的に歯磨き粉などにコーヒーの成分が使われる可能性はありそうとのことです。


僕も一日何杯もコーヒーを飲みますが、この記事にはびっくりです。

ただし「ブラック」が前提です。砂糖たっぷりのコーヒーでは逆に虫歯になってしまいますよね。

それに、いくら歯垢を分解するからと言っても、なんでも摂り過ぎは良くありません。

あくまでコーヒーは嗜好品です。ほどほどに楽しみましょう!



2015年2月16日(月)
<< 3人に1人「痛まなければ歯医者に行かない」!
2015.2.2
トラブル対策!? >>
2015.3.20

はじめのページに戻る


すぎやまデンタルクリニック
〒700-0945 岡山県岡山市南区新保1314‐2 ディアリオC
086-259-3380

Copyright (c) Sugiyama Dental Clinic All Rights Reserved.

歯科専用ホームページ.com